このページの本文へ このサイトのメインメニューへ
言語切替メニュー

RICOH imagine. change.

リコーインダストリー株式会社

このページの本文へ ここからこのサイトのメインメニュー Menu
現在地

Share

ここから本文です

リコーラインプリンター KDシリーズ セキュリティーに関するお知らせ

プリントサーバーC5200KD/C5200H/C5100KDを安全にご利用いただくためのお願い。

2020年7月31日
リコーインダストリー株式会社

はじめに

平素は、弊社製品をご愛用いただきまして、誠にありがとうございます。

情報化社会の発展と共に、コンピュータウィルスや個人情報の漏えい、外部からの不正アクセスなど様々な脅威が我々の周りを取り囲んでいます。多様化する脅威に対し、お客様にとってセキュリティー対策の取り組みが、最も重要な課題のひとつになっております。リコーラインプリンターKDシリーズのオプションであるプリントサーバーC5200KD/C5200H/C5100KDも、適切な設定・運用をすることによりセキュリティーの脅威を軽減することが可能です。
リコーラインプリンターKDシリーズをより安全にご利用いただくために、以下の対応を推奨いたします。

何卒よろしくお願い申し上げます。

 

お客様にご対応いただきたい項目

  • PCの運用

    離席時のロック
    PCでブラウザを開いて操作中のまま離席する場合は、PCをロックすることを推奨します。
    ブラウザ利用の分離
    PCのブラウザからログインして操作中に他のサイトを閲覧する場合は、確実に信頼できるサイトを除き、別のブラウザを使うことを推奨します。同じブラウザを使う場合は、他のサイトを閲覧する前にログアウトすることを推奨します。ウィンドウやタブを閉じるだけで済まさず、その前にログアウトする必要があります。
    ハイパーリンクへの注意
    PCでメールや掲示板にあるハイパーリンクを開く際は注意し、信用できるリンクのみ開くことを推奨します。
  • ファイヤーウォール

    プロダクションプリンターを含むお客様がお使いの情報機器をファイアウォールにより隔離されたネットワークに置くことで、インターネットからの不正アクセスを防止できます。

  • 機器の設定

    脆弱性対応方法(手順)と目的につきましては、下表をご参照いただき、各機種毎の取扱説明書をご参照ください。

 

C5200KDの設定・変更について

パスワード変更

パスワードを変更することで、インターネットからの悪意のある第三者による攻撃(設定変更)を防止できます。
パスワードは初期値から変更を推奨いたします。

設定手段 取扱説明書参照箇所
KD-ADMIN2 第3章 KD User Software を参照
Web ブラウザ 第4章 Web ブラウザを使用する を参照
TELNET 付録 を参照

 

コミュニティ名をデフォルトのpublicから変更する

SNMPを使ったネットワーク負荷攻撃のリスクを減らすために・コミュニティー名をデフォルト名から変更することを推奨いたします。

設定手段 取扱説明書参照箇所
KD-ADMIN2 第3章 KD User Software を参照
Web ブラウザ 第4章 Web ブラウザを使用する を参照
TELNET 付録 を参照

 

取扱説明書のご案内

下記サイトからダウンロードをお願いいたします。

・C5200KD取扱説明書 PDFダウンロード

 

C5200Hの設定・変更について

パスワード変更

パスワードを変更することで、インターネットからの悪意のある第三者による攻撃(設定変更)を防止できます。
パスワードは初期値から変更を推奨いたします。

設定手段 取扱説明書参照箇所
RI-Print Manager 第4章 設定に関する機能 を参照
Web ブラウザ
TELNET

 

コミュニティ名をデフォルトのpublicから変更する

SNMPを使ったネットワーク負荷攻撃のリスクを減らすために・コミュニティー名をデフォルト名から変更することを推奨いたします。

設定手段 取扱説明書参照箇所
RI-Print Manager 第4章 設定に関する機能 を参照
Web ブラウザ
TELNET

 

暗号化機能を使用する

第三者による印刷データの盗用や改ざんを防止するために暗号化と承認を用いたセキュア (SSL) 印刷機能ご利用頂くことを推奨します。

 

暗号化機能設定方法

設定手段 取扱説明書参照箇所
RI-Print Manager 第4章 設定に関する機能 を参照
Web ブラウザ
TELNET

 

IPアドレスのフィルタリング機能を利用する

IPフィルタ機能により、IPアドレスのフィルタリングによる設定範囲外のIPアドレスからの通信を抑止することでプリンタを予期せぬアクセスから保護できます。

 

IPアドレスのフィルタ設定方法

設定手段 取扱説明書参照箇所
RI-Print Manager 第4章 設定に関する機能 を参照
Web ブラウザ
TELNET

 

セキュリティレベルの設定機能を使用する

セキュリティレベル設定機能により、使用していないプロトコルによる通信を排除することで、不正なアクセスを制限することができます。

 

セキュリティレベルの設定方法

設定手段 取扱説明書参照箇所
RI-Print Manager 第4章 設定に関する機能 を参照
Web ブラウザ
TELNET

 

取扱説明書のご案内

下記サイトからダウンロードをお願いいたします。

・C5200H取扱説明書 PDFダウンロード

 

C5100KDの設定・変更について (販売中止)

パスワード変更

パスワードを変更することで、インターネットからの悪意のある第三者による攻撃(設定変更)を防止できます。
パスワードは初期値から変更を推奨いたします。

設定手段 取扱説明書参照箇所
KD-ADMIN 第3章 KD User Software を参照
Web ブラウザ 第4章 Web ブラウザを使用する を参照
TELNET 付録 を参照

 

コミュニティ名をデフォルトのpublicから変更する

SNMPを使ったネットワーク負荷攻撃のリスクを減らすために・コミュニティー名をデフォルト名から変更することを推奨いたします。

設定手段 取扱説明書参照箇所
KD-ADMIN 第3章 KD User Software を参照
Web ブラウザ 第4章 Web ブラウザを使用する を参照
TELNET 付録 を参照

 

取扱説明書のご案内

下記サイトからダウンロードをお願いいたします。

・C5100KD取扱説明書 PDFダウンロード