このページの本文へ このサイトのメインメニューへ
言語切替メニュー

RICOH imagine. change.

リコーインダストリー株式会社

このページの本文へ ここからこのサイトのメインメニュー Menu
現在地

Share

ここから本文です

Interstage Print Manager

■ 製品名 : Interstage Print Manager
■ 社名 : 富士通株式会社
■ 対象 : LB-F50 / 75A / 100A / KD20C / 38A / 55A / 80A

「Interstage Print Manager」は、基幹業務印刷では不可欠である、印刷エラー通知やページリカバリ印刷等の高信頼な印刷システムを提供するソフトウェアです。 LB-F50/75A/100A、KD20C/38A/55A/80Aは、Interstage Enabled (Advanced)認定プリンターですので、さまざまな印刷環境に対応した「Interstage Print Manager」の高度なジョブ管理機能による効率的で信頼性の高いプリンタ運用を可能とします。

  • 印刷ジョブの印刷完了やプリンタのエラーを通知しますので、印刷業務を効率化できます。
  • 印刷ジョブの先頭にセパレータ用紙を出力することができ、印刷ジョブ単位での区分けが容易となります。
  • 印刷内容をプレビュー表示することができ、事前に印刷結果を確認することができます。このため、ページ単位での再印刷も容易に行えます。
  • 印刷ジョブの削除、保留/保留解除、再印刷、優先順位変更、保存期間変更など多彩な操作が簡単に行えます。
  • ユーザ単位でのプリンタ使用率、印刷枚数など、採用したい情報だけを印刷ログに出力できます。

(Interstageは富士通株式会社の登録商標です。)
詳細情報

■Interstage対応ポートモニタ

本ポートモニタは弊社プリンタにジョブを送信し、一方ではネットワークを介してプリンタと通信を行い、印刷ジョブやプリンタの状態を取得してPrint Managerへ通知するInterstage Print Manager専用のポートモニタです。

ご利用の際は、ファイルを任意のフォルダにダウンロードし、エクスプローラ上ででファイルをダブルクリックして解凍してください。 解凍されたファイルの中から「PortGuide.pdf」をAcrobat Readerなどで表示し、インストール手順に従ってください。

名称 Ver 対象OS サイズ 更新
年月
ダウン
ロード
詳細
情報
LB-F用 32bitOS用:1.7
64bitOS用:2.1
Windows®XP,
WindowsVista®,
Windows®7,
Windows®8(32bit版),
WindowsServer®2003,
WindowsServer®2008,
WindowsServer®2012
7.2MB 2015/04 * *
KD用 1.2 Windows®XP,
Windows®7,
Windows®8,
Windows Server®2000,
Windows Server®2003,
Windows Server®2008,
Windows Server®2008R2,
Windows Server®2012
32.2MB 2015/09 * *
  • 対象OS(基本ソフト)の詳細につきましては、機種毎のセットアップガイドをご参照ください。